脊柱管狭窄症

千葉市 A・N様 67歳 女性

10歩ほど歩くと尻からふくらはぎ迄痛くなる。

来院までの経緯

以前から腰の調子は良くなかったが2年ほど前から両足に痛みが出始め、半年前位から10歩ほど歩くと両足に痛みと重みがでて歩けなくなりしばらく休むと良くなりまた歩くという状態になる。病院での注射、薬も効かなくなり来院する。

お客様より

本当に10歩程しか歩けず両足がいつも重く病院で検査したところ「脊柱管狭窄症」と言われ痛み止めを飲んでいましたがあまり変化がなく、東京の病院の「ペインクリニック」でブロック注射もしましたが効果がありませんでした。

「ヨネクラ筋整復院」の広告を前から見ていましたが思い切って行ってみる事にしました。とても優しい先生で「きっと良くなるから頑張って通院して下さい」と言われ治療に入りました。

「遠絡療法と筋整復術で施術します。」と説明を受け治療が始まったのですが、「全く痛みもなくこんなんで治るのかな?」とも思いました。でも3回目頃より少しづつ歩ける距離が長くなり足の重さにも変化が出てきました。8回目には買い物にも行けるようになりました。

今ではあの辛さから解放され、何でも出来るようになり喜んでいます。